戦略的購入!【負ける勝負に挑んだ物件の話】不動産投資列伝9

不動産投資列伝

戦略的購入、負ける勝負に挑んだ物件。

今回は、収益に使うには、難しい物件でありながら、購入した話です。

負けるとわかって投資するのはなぜか?

その理由の説明と、そうすることの効果をお話しできたら、と思います。

最後に笑う、裏技とも言える方法は、後の回で詳しく説明するとして。

今回は列伝9。

9件目の家の話をしていきましょう。

スポンサーリンク

負ける勝負に挑んだ物件。

今回の物件は2010年6月。

M 町の物件で、 駅からも遠くコンビニスーパーも程遠い、 少し田舎で 田畑の多いような土地にあるテラスハウスの真ん中の家です。

価格は200万円正直入居者をつけるのは難しそうな感じです。

家のコンディションは悪くないのですが、 トイレは汲み取りで、 前面道路には下水工事も行われておらず、水洗化は当面無理でしょう。

まじで!

それではなぜ、この物件を購入するに至ったのか。

それは少し前の列伝番外編で、見習いの(わさお君)に アパートを紹介した業者さんが地元に密着した良い情報を持っていると知ったからです。

わさお君に購入を持ちかけた物件なのですが、元々、今回の物件は わさお君には、購入が難しかったのです。

一棟目のアパートの改修や、 初期投資でキャッシュが不足しているので、 私に買わないかと言ってきたのです。

正直、私はこの物件を 普通なら 見送ります。

しかし、 AAA ホームの 神町さんが定年退職なされて、 格安物件の情報は 大手の 福屋工務店様しかなくなった今、 どうしても この業者さんと付き合いたいと思ったのです。

その時、 私が考えたのは、 カッツ、 わさお君、ももちゃん のお母さん、 の3人で 今回お世話になる 大吉不動産さんからの収益不動産情報を、全てカッツチームで 買う戦略的購入を、みんなに打診して、それを 今回私が、実行しました。

実は、ここから新展開を迎えるのです。

大吉不動産からの連続購入が可能になったことで、 ますます弾みがつき始めます。

その話は後々…。

今回は 良い情報を持っている 個人不動産業者さんに、自分自身が 本当に物件を購入する意思の高い人間だということを 示すためのパフォーマンス的な買い方。

既に年間474万円。

スポンサーリンク

無借金で収益が上がっているからこそ なせる戦術であって。 一番の目的は チームで不動産を購入 していくこと。

今回の最大の収穫は、これに尽きるということです。

それでは、物件評価

売主さんは、比較的強気で、200万円から、譲ってくれる気配なし。

立地は、駅からかなり遠く、バス経由。

状態は、問題なくリフォームすれば、すぐキレイになる、壁、屋根共に問題なし。

価格は、普通。賃貸に回す事が出来ても、低家賃必至。

リセール、リファイナンスは、原価割れする見込み

カッツ
カッツ

もも殿!、賃貸無理っぽいけど買ってもよろしいでしょうか?

もも
もも

何か、考えあるんですか?

カッツ
カッツ

はい!あります。必ずや、ももちゃんを、幸せにするであります!

もも
もも

わかりました!許可します!(ニコニコ)

物件評価(売り)▲(利)✕(状)〇(価)▲(リ)✕  見送り案件(本来なら)

いまも、未改修ですが、自社の倉庫代わりに、使ってます。1円も回収できてない物件です。

列伝、これからの展開!

大吉不動産のお客様が、不動産を大量処分、怒涛の購入劇が始まる。すでにファイヤー領域に入っているカッツ夫妻であるが、さらに購入を進めるのだった。

  カッツ師匠の一人は大工とモモは大蔵大臣

戸建て投資パワー炸裂!5話~8話の成績発表!現在とリンクできる? | カッツ師匠の 二人は大工 (osakabase.com)

続きの記事【激ムズテク】投資大工たちの怒涛の連続購入!驚愕のチーム戦略とは? | カッツ師匠の 二人は大工 (osakabase.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました