列伝番外編1 初心者のボロ戸建て(アパート)不動産投資 2

不動産投資列伝
スポンサーリンク

初心者で、できる範囲をわきまえる。

カッツの弟子、わさおは大工技術向上と、最近暮らしぶりを充実させているカッツ師匠への金銭的な憧れ(動機があかん。)から爆安ボロ戸建て(アパート)を購入する。

自己資金を使い切ったわさおは、現場の余った材料を持って帰って休日や、夜に(音の出ない作業)せっせとリフォームを行っていた。

( 正しいよ!わさおくん!)

1ヶ月ほど経ったある日、

わさお (師匠!一回現場見に来てもらえません?)

カッツ(何で、どうなってんの?)

わさお(ちょっと行き詰ってて。)

カッツ(わかった、見に行くわ。)

わさお (ありがとうございます。)

後日、現場では、大変なことになっていた。

カッツ(お前、どうすんのこれ。)

わさお(…)

カッツ (2階の間仕切り壁、全くないし、天井ないし、玄関ないし、 なんもないやん。どうすんの。)

わさお(…)

カッツ (それでどうしたいの)

わさお(1階、そのまま3戸をリフォームで、 2階は3戸を2戸にしてファミリータイプに変えれたら

と思いまして。)

カッツ(やけど、いっぺんに壊しすぎやろ!)

わさお(やってたらなんか、どんどん楽しくなってきてしまったんです、 そしたらこうなってしまいました。)

ガッツ (しゃあないなぁ。そしたら何日か来て目処がつくまで一緒にやるかー。)

わさお (師匠!ありがとうございます。)

カッツ(苦労するなぁ。)

物件に恋する初心者オーナーが多いのです。

わさおの気持ちは、よくわかります。

やっぱ、物件に恋してしまうから ついやりすぎてしまう。

初心者にありがちな所有した喜びで物件に執着してしまう。

賃貸物件と割り切れずやりすぎて大変なことになってしまう。

まだ私たちは大工さんなのでどうにでも治してしまいますが一般の方なら途方に暮れてしまう案件です。

あまりやりすぎず 清潔感を出す方向で 工夫しましょう。

数日通ってある日、

スポンサーリンク

カッツ (どうや、ここまで来たらいけるやろ。)

わさお (はい!よくなりました、後は大丈夫です。)

カッツ (プレゼントや)

わさお (はい?)

カッツ (プレゼントやって言うとんねん。 俺の仕事はただでええよ。 あげるわ。)

決まったー! 俺超かっこいいー!

わさお (本当ですか師匠! ありがとうございます。)

カッツ (気にすんな あと頑張れよ。)

物件に恋してしまうのは分かる、 せやけどやりすぎたらあかんよ、 工夫とアイデアで乗り切るんやで。

by カッツ師匠

わさお! お前やったらできるよ、 努力してること知ってるから俺!

頑張れよ。

それからな、わさお!

不動産投資は不労所得やないで。

勘違いすなよ!

俺にしたら、うまくいってない人は、みんな大体同じや!

圧倒的に努力不足なんや!

お客さんに借りてもらうところまで家直すって言ったらそら苦しいで。

休みもなくなる。

夜も作業する時もある。

でもな、その苦労の先にな、

手掛けた可愛い一軒一軒が、 お前に時間の自由と、次の夢に向かう勇気を与えてくれるんや。。

そやから今はとにかく頑張れ、 わさお!

1ヶ月で45日働け!わかったか!

わさお (無理です 30日しかないし。)

カッツ( あほ、それぐらい頑張れ言うことや。)

わさお (はい!)

カッツ (よっしゃー! あの夕日に向かってダッシュやー。)

わさお (嫌です。)きっぱりと。

HD町アパート改修後、物件評価(売り)〇(利)▲(状)▲(価)〇(リ)▲  即購入(〇)

見習い君わさおは、その後2棟のボロアパートと、ボロ戸建て1軒を購入し、大工技術習得とともに、4年後の2011年、独立した。わさお建設(仮名)代表者となるのである。

       カッツ師匠の一人は大工ともう少しで大工のわさお。       

コメント

タイトルとURLをコピーしました