第一章 覚悟を決める(3) 心の中の、不安な自分を納得させる。

億万長者の入門書
スポンサーリンク

たくさんの方が、不動産投資を諦めてしまう事実。

2022.2.21  更新

私の場合、大工さんという職業柄、不動産投資は工務店経営の延長だったので、投資に向かう気持ちのハードルは比較的低かったのです。

投資初期を難なく乗り越えれたので、後は自然に資産が増えていきました。

私の話を聞けば不動産投資は導入時でも比較的簡単な投資と皆さんは思えるでしょう。

しかし、私の場合は特殊と言えます。

実際はそんなに簡単ではないようです。

なぜ導入に成功している私がそんなことを感じているのかと言うと。

あこがれや、希望を持って私のところに訪れ、私の話を聞いて、実践しようと勉強したのにも関わらず、幾人の方が結局不動産投資を始められず諦めてしまいました。

ですから、そのように思うのです。

それでは、なぜ諦めてしまうのでしょうか 。

不動産投資を始めるには、どうしても超えなけらばならない、二つの大きなハードルがあるからです。

一つは、前記事でも書きましたが、不動産投資をする資質が既にないこと。

詳しくは前記事を読んでください。

二つ目は、自分の心中の不安 (自分自身)に打ち勝つことができないことです。

皆さんには聞きなれない表現だと思いますが、不動産投資の世界では時々耳にする言葉です 。

それでは(心の中の不安な自分)のことについてお話ししましょう。

まず不動産投資をする資質の話を前回しました 。

その上で既にある程度まとまったお金がある方や、もしくは月々5万円程度もしくはそれ以上の預貯金ができる方、でないと不動産投資をすることはできないとも、お伝えしました。

それをクリアできている方が次にクリアしなければならないのが心中の不安(自分自身)に打ち勝つことなのです。

スタートを切るにあたって、300万円程度必要なのであれば、月々5万円の預貯金できる方でも、キャッシュで物件を購入するには、5年間の月日が必要になります。

すでに300万円持っている方でも、その資金を作るのに相当な苦労があったのではないでしょうか。

いざ、よい物件を見つけだし良いプランが明確にあっても、そのお金を使う時、心の中の不安なもう一人の自分があなたを苦しめるのです。

彼は周りの人の手によっても、強大な力をつけあなたを苦しめます。

(不動産投資などうまくいくはずがない)

スポンサーリンク

そのようにアドバイスをしてくれる人が、必ず出てきます。

それはあなたの両親かもしれません。

もしくは配偶者(パートナー)、 友人も、その一人になるでしょう。

( あなたの人生の先生が言うのだから間違いない)

力をつけた彼はあなたの心に問いかけます。

日に日に彼はその存在を大きくし、結局、打ち勝てず、諦めてしまう人が多数いるのです。

私は無理に不動産投資を勧めるわけではありません。

正しい方向性と正しい知識を持ってチャレンジしてもらえたらいいと思います。

あなたの大切な人が、投資をやめて欲しいと言うのであればやらなくても良いと思います。

それも正解だからです。

ですが私は不動産投資を実際にやっています。

そして不動産投資をやって本当に良かったと思っています。

是非実際やってる人から話を聞いてみてください。

不動産投資は、必ず成功するというような、甘い甘い、投資法では決してありません。

すべての、投資に言えることですが、あくまでも自己責任です。失敗もあります。

ですが、成功者もたくさんいます。正真正銘の億万長者には、大家さんが多いのも事実なのです。

しっかり学んで、順序、方法を間違えなければ、カッツ夫妻が行ってきたように再現できる確率が、比較的高くなります。

本当は、私などではなく、あなたの街の身近な大家さんに聞いてみることが、いちばんいいでしょうね。

さぁ、覚悟はできましたか?

まだでしたら、無理せず出来るまで、心の中の自分としっかり話し合ってください。

あなたの投資に対する先生が実際に投資を実行したことのある人でありますように。

カッツ師匠のプロフィール

カッツ工務店(仮名)代表者 大阪府在住 52歳 倉庫1軒 戸建て16戸 アパート4軒24戸 駐車場5台  不動産投資歴17年 自宅100坪 乗用車3台 特許2件

つづく 第二章 情報選びの真実。一軒目を必勝に近づけるために | カッツ師匠の 二人は大工 (osakabase.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました